ASUKA IIクルーズ 奥入瀬・十和田湖 OPTIONAL TOUR TO THE MOUNTAIN SIDE


記事を移転しました。下記をご参照下さい。Kindly refer to the following URL about Kanto & Nebuta Cruise.                                                                  http://magnifika.exblog.jp/13316818/

 

2008年8月7日(木)/ 7 Augtust 2008

overnight at Aomori  the second day

青森2日目 

ねぶた最終日夕刻のねぶた海上運行・花火大会にはたっぷり時間があるので「奥入瀬・十和田湖」のオプショナルバスツアー」をとる。

ぶなの原生林を縫うようにまず奥入瀬へ。奥田元宗画伯の奥入瀬シリーズを見てから、夢に見るほど来たかった場所。身まで潤うような豊かな水の流れ。水しぶきがマイナスイオンの空間を作り、周辺の緑が空気を浄化し、遠来の人々の身も心もすっきりと清々しく清めてくれる。

Since we had plenty of  time before evening’s Nebuta Sea Travel and fireworks, I took an optional bus tour to Oirase Ravene and Lake Towada.

A stitching road through the primeval forests of beech trees led us to Oirase Ravene. Ever since I saw Mr. Genso Okuda’s traditional Japnese paintings of Oirase Ravene, I had long wanted to visit the place. I was very impressed by the abundant water of the river. Breathing the purified air by the river and the primeval plants covering the ground, we felt as if we were reborn.

I must add for trekking lovers that Aomori has many beautiful mountains and ravenes.

 

 

 

 

 

 

記事を見てコメントする | 友だちに紹介する

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。