蝋燭 candle 26 william morris candle ウイリアム・モリスの蝋燭


ウイリアム・モリスを一言で「~~家」とか「~~者」と表現するのはとても難しい。それほど社会全般の事柄に多大な功績と影響を持った人物だったから。デザインも壁紙、タイル、ステンドグラス、食器、装飾品、家具、敷物、陶器、版画などなどにおよび、大思想家でもあり、アーツ&クラフツ運動の旗手でもあった。

かつてモリスが住んだウォーター・ハウスと呼ばれる建物がロンドン、ロイドパークにあり、今では「ウィリアム・モリス・ギャラリー」となっている。

この蝋燭は「Past Times」という会社から通販で取り寄せたもの。そんなに買ってどうするの?と問われるほど取り寄せてしまった。随分友人知人のプレゼントとして役立ってくれた。

Candles of William Morris Design

It is difficult to describe William Morris in a word as some-ist or some-er. This tells his works still extends to many areas in our life such as designing of wallpaper, tile, stained glass, tableware, accessories, furniture, rugs, pottery, prints and many others. He was a great thinker as well as the standard-bearer of the arts and crafts movement.

The building called Water House where William Morris once lived is at Lloyed Park, London and it is now “William Morris Gallery”.

I bought these candles by mail order from “Past Times”.  Since I placed a large order, my people asked me what I would do with so many of them, Their worry turned out to be unnecessary in a year or so. Most of them are gone out of my house with my friends and acquaintances of happy faces.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。