南太平洋グランドクルーズ2009-2 神戸 Kobe


 

 

この投稿は下記に移転しました/This post moved to:

http://magnifika.exblog.jp/13454805/

 

 

 

 

1月21日(水) クルーズ2日目 神戸

目が覚めると今日も曇天。

昨夜は9個の大型荷物をほどく。ドレス・スーツ類はクローゼットに、スポーツ着などは引き出しに、生活用品は洗面所やデスクにおさめる。

クルーズの旅行でとても便利なものはフリッジマグネットやフックマグネット。船は全鉄製。マグネットさえあれば壁でもドアでも好みのアレンジが出来る。キャビンには20号くらいの立派な絵がかかっているが、私はオキーフのNYのMOMAの展覧会ポスターを持参して壁に自分の美術館を作った。なにしろこれから2ヶ月もあるのだから、洋上でも好きな絵を眺めて暮らしたい。カレンダーも帽子も程よくマグネットでおさめて、もうずっとここで暮らしていたように整ったところで、荒い波に揺られながら早々就寝。

Wed. January 21     The 2nd day of the cruise 14:00 Arr. Kobe / 16:00 Dep. Kobe

Woke up only to find the weather overcast.

Last night, we opened the 9 large pieces of luggage and arranged our room for the comfortable onboard life in the coming two months. A must’nt-forget-for-a-cruise item is “magnets”・・・fridge magnets and hook magnets. A ship is iron itself. If you have magnets, you shall be able to arrange your cabin in your taste as making hat hooks on the wall near the entrance or putting a calendar on your bed side wall. I brought Georgia O’Keeffe’s large NY MOMA exhibition poster and put it on the wall as I do not much care for the ship’s blue-glass-bottle oil-painting.

11:05 右舷に沖ノ島を見て、淡路島と和歌山県が一番接近している「友ヶ島水道」を通過。大阪湾に入る。 On the starboard is Okinoshima. Tomogashima Channel is the narrow channel between Awaji Island and Wakayama, leading to Osaka Bay. 

 

今日は14:00神戸入港。16:00出港。たった2時間の寄港の間に関西方面の乗客が一日遅れで乗船する。横浜乗船者は出国手続きを済ませたので、ここでは下船が出来ない。  We are in Kobe only for two hours to pick up passengers of Japan’s west area. Those from Yokohama cannot disembark here as we already went through the departure formalities out of Japan. 

神戸港界隈 Kobe Harbour  (神戸夜景 night view of Kobe)   

 

  

この日から大分経て、昨年2月に引退した小田キャプテン(Captain Oda)が神戸港に来てくださっていたことを知った。ASUKA IIが港から遠ざかってもずっとお見送りしていてくださったとのこと。「小田キャプテン」と聞くだけで、様々なクルーズの思い出が昨日のことのように甦ってくる。ほんの一目だけでもお目にかかりたかったな・・・この中にキャプテンは写っておいでなのだろうか・・・  Many days after this day, I came to know that Captain Oda  who had retired in 2007 was at Kobe Wharf to see us off. How I wished I could have seen him・・・had just a glance at him. He is a man who put many unforgettable colors on my cruise canvas. I miss him. Can I possibly find him in the photo?

 

 

出港時には冷たい雨も降り始める。これからグアムまで中三日間洋上生活。Cold rain started falling when we left Kobe. We shall have three full days at sea from now before Guam. 

東西の乗客が揃ったところで、ディナー前に出航を祝う鏡開きが行われ、良い香りの枡酒で賑やかに乾杯する。 Captain Suenaga (center), Chief Engineer (left) and Hotel Manager breaking the lid of a big sake cask with wood hammers to celebrate the start of the long cruise.  Sake was served in a square wooden cup to each passenger to toast. It tasted and smelled good!

 

 

         

 

記事を見てコメントする | 友だちに紹介する

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。