南太平洋グランドクルーズ2009-4 硫黄島 鯨  Iwojima & Whales


この投稿は下記に移転しました/This post moved to:

http://magnifika.exblog.jp/13438753/

 

 

1月23日(金) クルーズ4日目

Fri. January 23  The 4th day of the cruise

 

朝7時、硫黄島が視界に入る。Around 7:00 in the morning, Iwojima came in sight.

 

 

 

 

硫黄の煙が上がっている頂上。 

Sulfur vapor coming up from the peak. “IWO” is sulfur and “JIMA or SHIMA” is island in Japanese. Literally, the iland is “Sulfur Island”.

 

硫黄島を先端デッキで眺めていると、の潮があちこちから上がる。たくさんの鯨が群れていて船のすぐそばまでやってくる。皆カメラやビデオカメラをつかんで キャビンから飛び出してくる。キャプテンもこんなにたくさんの鯨を見たのは久々だという。今は子育てに南下しているので、たいていお父さんとお母さんの鯨が赤ちゃん鯨を挟んで共に行動している。南硫黄島近くまでずっと鯨ウォッチングにひたる。贅沢な半日。

When looking at Iwojima on the front deck, we noticed the blowing of whales coming up from the sea surface. Some of them came close to our ship. The passengers ran out of their cabins grabbing their camera or video camera. There was also a Captain’s announcement for those who did not notice. He said he had never seen so many of them in the recent years. I was immersed in happiness and kept watching them up close to South Iwojima.

 

 

 

 

 

 

 

 

 

                                           (鯨の尾びれが海に沈んだあとにこんな水滴が水面に光る) 

 

 

 

この日は美しい夕陽にも恵まれた。なんという至福の一日。

I saw the beautiful sunset before the curtain of night. What a day of bliss!! 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

太平洋戦争で、この海から帰ることなく今も眠る魂がどうぞ安かれ、と祈る中陽は沈んでいった。

.”May the spirit of the soldiers that could not return home from here forever rest in peace.”  While I was praying, the sun went down the horizon.

                                   Magnifikaの過去投稿インデックス Magnifika’s Past Post Index 

 

 

記事を見てコメントする | 友だちに紹介する

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。