南太平洋グランドクルーズ2009-69 家路航海 Homeward-bound


 

この記事は移転しました。移転先/This post moved to:

3月6日(金) クルーズ47日目 

Fri. Mar. 6th, the 47th day of the cruise

 

太平洋の日の出/Pacific Sunrise:

船は今日も揺れがきつい。 横浜へ向けて, クルーズの最終区間。

ホノルルを出港すると同時に一日一日がより大切なものに思えてくる。新しいお知り合い。このクルーズで再会したお知り合い。同じ船に乗り合わせたということから、思いがけない楽しい時を分かち合ったこの方たちとの残された時間、日々が手のひらからこぼれてしまうのがもったいなくて、ついつい心が濃厚になってゆく。

そんな感傷をひっさげて、最上階のデッキに上がる。朝の光の中にカツオドリが舞っている。

The sea is rough and rocking our ship, trying to push us homeward to Yokohama.

Right after departing from Honolulu, the clicks of time and day starts getting louder in me. I know the precious time I can share with my new aquatintances this time and  ex-cruise friends is reducing second by second, minute by munute…day by day. Overflowing sentiment of that kind makes me more fragile at heart.

To hide my fragility, I go up to the top deck of the ship early in the morning. Then, a brown booby is hunting for its breakfast in the divine morning lights.

 

                                                       ブラウンブービー(カツオドリ)

 

 

 

                                 3月6日 日の出 

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中