支笏湖氷濤まつり Ice Wave Festival At Lake Shikotsu


 この記事は右記に移転しました/This post moved ==> http://magnifika.exblog.jp/13488163/

支笏湖は日本で2番目の深さがあるので冬季でも凍らない。しかし湖を渡る冷たい風は水を瞬時に凍らせる。土地の人が水を毎日かけて作った氷の構造物を楽しむお祭が”氷濤まつり”である。夜、ライトアップをほどこされたところがファンタジックで素晴らしいそうだが、昼間だけでも充分楽しませてもらった。

Lake Shikotsu is the second deepest lake in Japan. It, therefore, does not freeze even in the coldest season. But the temperature drops to minus 15℃. The villagers construct huge ice objects by spraying water day after day for the festival. They light up them in many colors at night. I just visited the site in the daytime but could easily imagine how fantastic the site would be at night.

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

magnifika’s other articles

 蝋燭 

           

          

 クルーズ 

 庭の贈物 

 日常のあれこれ

 

  

 

                                                        

 

 Other Links:                                                        

プレートserving plate                                                                                                                   

 

 

 

 

 

 

記事を見てコメントする

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中