伊藤若冲展 Ito Jakuchu Exhibition


 この記事は移転しました/This post moved ==> http://magnifika.exblog.jp/13487888/

美術展にいってきました: 

静岡県立美術館 「伊藤若冲 アナザーワールド」

The exhibition of Ito Jakuchu (1716-1800) Japanese painter at Shizuoka Prefectural Museum of Art  

 

開催されるとどこまでも追いかける「若冲展」、静岡県立美術館では1997年以来の2回目。今回の特徴は墨絵が多いこと。 やはり若冲はインスピレーションを放ち人々の目と心を捉える。

駐車して、彫刻の点在する丘陵の林の遊歩道を歩いてゆくと目の前が開け美術館が迎えてくれる。この日は八重桜が周囲に彩りを添えていた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「樹花鳥獣図屏風」 静岡県立美術館蔵の小型複製

 

 

 

 

 

1997年の展示の「鳥獣草花図」屏風 プライスコレクション (この展覧会では県立美術館蔵と下記掲載の両屏風が展示され壮観であった)

 

magnifika’s other articles:

 蝋燭 

           

   

 クルーズ 

 庭の贈物 

 日常のあれこれ  

  

 

 

Other Links:

 サーヴィング・プレートserving plate

 

 

 

 

 

 

記事を見てコメントする

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。