庭の訪問者/A visitor in my garden


庭を訪れた雉/Pheasant visiting my garden

A Pheasant in My Garden

This blog jacket allows only one photo at a time. But so far this is the only provided jacket to show a photo close to the original. For more photos of the pheasant:  http://magnifika.exblog.jp/13426072/#13426072_1                            今までのところこの外観スタイルが一番オリジナル写真に近く掲載可能とわかりましたので適用しましたが、複数の写真掲載が不可能です。よろしければ上記にも関連写真を掲載しておりますのでごらん下さい。

  

庭があまり気持ちいいのでカメラを持ってムラサキシキブなど撮っていると、なにやら枯れ草を踏む生き物の気配。
レンズの前に静かに現われたのは色彩もあでやかな一羽の雄雉。はっと息を呑む。シャッターの音で遠ざかってしまうのではないか・・・しかし何事もないように私の2メートルほど前を悠然と行く。
夢かと思う。

 

思えば今年はいろいろな珍しい生物が私の庭にやってきた。大きなアオガエル、画眉鳥、青大将などの蛇たちなど。夏の異常な熱さもあったろうが、恐らくそれぞれの生き物の生息域がじわじわと狭まっているのではないだろうか。共生と言えばよく聞こえるが、人に慣れざるを得ない事情があるとしたら問題とも捉えられよう。
静かに目の前を過ぎて地続きの林の中に姿を消した雉は、つかの間の白日夢のように私の網膜に残像を残した。
It was a fine beautiful day today here. I was spending some time out in my garden with my camera.

While watching my flowers, I heard soft footsteps on the grass and sensed some living thing near me.

 

Believe it or not, it was a colourful male pheasant walking just 2 meters away from me! I froze there being afraid of letting him go away by making noise, but I could not overcome temptation to take photos of him. He did pay the least attention to my shutter sound though.
We had various visitors to my garden this year such as a big green frog, Melodious Laughingthrush that are not supposed to live in Japan, and at least three kinds of snakes.
This kind of phenomenon may have been brought about by the fact that each of their living area is getting smaller  little by little.  If so, I cannot be too happy about their visits.

 

 

 

Leaving that aside, I feel as if I had a daydream. I close my eyes repeatedly to recover the image of the beautiful creature of that moment.

「庭の訪問者/A visitor in my garden」への6件のコメント

  1. (コメント欄が見つからず、ちょっと焦りました^^;)。

    雉まで現れるあなたの庭ってどんな庭なんでしょう・・・。
    でも確かに、生息地が狭まられているのかもしれませんね。
    おおごとかも知れない・・・。
    ところで、雉の尾羽が極端に短いのが気になるのですが。
    短かったんでしたっけ?
    生え変わりの季節とかじゃなかったのかなぁ???

    いいね

    • 私自身も自分のサイトにログインできなくてうろつきました(笑)
      写真下に加筆しましたように、不都合もありますが、ここは写真がオリジナルに近い、ということに絞ってこのスタイルにしました。

      そうなのです。おっしゃるように当雉(?)も美しい長~い尾羽をしています。写真のアングルのせいで尾がうまくここでは写っていません。雉の名誉のためにexblogの方では長い尾羽が写ったものも掲載してあります。よろしかったら・・・

      いいね

  2. FABULOUS!!!! I love this picture, the brilliant colors and the vibrant red color on his face.

    I have missed your photography so much ❗

    いいね

  3. こんにちは!
    お庭に素敵な訪問者ですね。でも、ちょっとビックリしますね。
    羽がとても美しい。

    家の猫の額ほどの庭には 葉を食べにバッタが来てくれるくらいです。泣

    いいね

    • 夢のようなことが起こるものですね。
      心底驚きました。

      ご近所の方も何かのお使いかもしれないなどと・・・「雉の恩返し」などという童話が書けそうな気がしてきました。(笑)

      バッタも美味しい葉をご馳走になったからと恩返しに来るかもしれませんよ。

      いいね


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。