南部曲り家/Old L-shape country house in Northern Japan

投稿者: magnifikajp

2010年10月17日

タグ:, , ,

カテゴリー: Trips & Travels

10件のコメント

絞り:f/3.5
焦点距離:18mm
ISO:400
シャッター:1/10秒
カメラ:PENTAX K10D

 

For more related photos: http://magnifika.exblog.jp/13434337/ 

『みちのく岩手は遠く奈良時代から馬産地として知られていました。
平安時代の終わりごろ、平泉の藤原氏を滅ぼした源頼朝は甲斐の国(今の山梨)の牧監(馬政官)であった
南部光行をこの地方へ配置しました。
南部氏がこの地方の馬産に力を注いだため、南部馬は軍馬としてその優秀性が認められようになりました。
やがて馬が農耕馬として使われると家族同様の扱いをし、いつでも目が届くようににと、主屋と馬屋を棟続き
にするようになりました。
これが南部曲り家の始まりです。』 「盛岡手作り村」サイトより

今は少なくなった曲り家の内部にはいると、馬たちの息づかいや、竈から上がる湯気の香り、囲炉裏の火の暖かい色が容易に想像出来る。

この夜、宿で「南部馬方節」大会でグランプリを取ったという女性歌手の素晴らしい馬方節を聴いた。のびやかな美声の中にはこの地方のエッセンスが全部詰め込まれていて、鳥肌が立つほどだった。やはり方言も人情も含め土地に根ざしたものをその土地で味あわせてもらうのは・・・切なくなるほど身にしみる嬉しさだ。
ここは宮沢賢治の世界の舞台でもある。

岩手から帰って、家の中ではでたらめな南部弁が横行している。

「そろそろ、ふろっごはいらねば・・・」(笑)

Since the 8 th century, Iwate has been known as a horse-breeding district. Naturally they paid special attentions and care to their horses, whether they were for the purpose of war or agriculture. They built unique houses called “Nanbu Magariya”, letter L-shaped architecture. Their living quarters connect to stables inside. They could feel closely how their horses were.

Stepping inside, I could feel the breath of horses, warmth of Irori fireplace, and the smell of cooking on the old stove. I now know as a sense why this area produced many big politicians, authors of literature and other great figures.

They speak very heavy dialect there. We liked it , too. Since we returned home, our home is full of very strange Iwate dialect conversations.

広告

「南部曲り家/Old L-shape country house in Northern Japan」への10件のコメント

  1. 歴史のお勉強になります!
    馬を家族の様に扱う生活いいですね〜 
    今の私達の犬や猫の様に飼ってたのかしら?気持ちとしては。
    でも、うちのジジの様に寝てばかりでなくて、しっかりお仕事もしたのでしょうね〜(笑)その時代にその場所にちょっとタイムスリップしたくなるお家です♪ magnifikaさんの南部弁も聞いてみたい・・・(^^)

    いいね

    • よく考えられた造りだと感心しました。
      雪深い長い冬の間、馬っこの世話に戸外に出なくとも済みますし、逐一健康状態も観察できます。とっても大事にされていたことが近くにそのまま保存されている器具からも推測できます。Elenaさんのジジちゃんと似たり寄ったりの可愛がられ方でしょう(笑)

      博多弁もしゃべれるたい!

      いいね

  2. That is so interesting (my internet converted the Japanese into English for me!). What a great idea, the L shaped house with the horses area attached. I wonder, did their houses smell like stables?

    I think the roof is very interesting. It looks like dirt or sod. Very interesting picture!

    いいね

    • I thought someone would worry about the smell. LOL
      It is wisely designed so that the air flows from the living area toward the kitchen and stables. Smoke and smell go out through the high ceiling vent of the area.

      The roof is made of very tall grass stalks. It is another piece of art that impressed me. There is one large picture of the roof on my exblog. Please take a glance, if you will.

      いいね

  3. 以前テレビで渡辺謙さん主演の「壬生義士伝」(原作:浅田次郎)を見たのが南部弁との初遭遇でした。
    方言や芸能、建築、郷土料理などを通して、それらを形作ってきたその土地の歴史や自然に目を向ける楽しさを満喫できるのは、旅行の醍醐味ですね。
    そして、その醍醐味のおすそ分けをいただけるブログって素晴らしい!
    素晴らしいご旅行をされた様子が伝わってきます。

    いいね

    • その番組逃していますね。残念です。

      本当ですね。頭の中で何でも知っているような気がしていても、その土地に行ってみると全てが新鮮で面白く惹き込まれてしまいます。東北・・・良がったです!

      ブログのお陰で山梨を近く感じます!

      いいね

  4. よく出来た作りの家ですね。
    話に聞いたことはありますが、実際に見たことはありません。行きたい所がまたひとつ増えました(笑)
    人と馬が一緒に暮らす家・・・その生活ぶりを想像するだけで心が温かくなります。このような曲り家に現在も住んでらっしゃる方がいるんでしょうね・・・
    charan

    いいね

    • その土地にあったよく工夫された建築だと思いました。
      屋根の厚みも雪や厳冬に負けない力強さですし、湿度も(岩手は日本一湿度の高いところなのだそうです)通風で逃げるようになっていました。

      少なくはなったもののまだ現役の民家があるそうです。住んでみたい建築のひとつです。そして馬と一緒に生活してみたいですね・・・実は馬が一番動物の中で好きなのです。

      いいね

  5. I am soooo sorry to bother you yet again, but I was unable to leave a comment on typepad about the pumpkin candle. Same problem as before. I hope I am not driving you crazy with this problem.

    いいね

    • It is no bothering at all, Freedom. It is I that have to be sorry for inconveniences and time.

      I think a series of problems come from my improper settings. I have adjusted the setting about TP commenting you kindly pointed out. Will you try that again some time?

      You know that the blog owner is not seeing what visitors are. I don’t even notice problems causing you troubles. I don’t get an answer from exblog yet. As I could not wait, I made a simple English explanation page and posted it. Again I do not know whether it works if you follow as I translated.

      Thank you, Freedom!

      いいね


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。