古仁屋港の人々/People of Koniya Port in Amami Oshima

投稿者: magnifikajp

2011年5月15日

タグ:, , , ,

カテゴリー: クルーズ / Cruise, Trips & Travels

4件のコメント

絞り:f/8
焦点距離:230mm
ISO:400
シャッター:1/349秒
カメラ:PENTAX K10D

太平洋側から加計呂麻島を左舷に見て奄美本島との間に回りこむと古仁屋港。大島本島の南端の港で瀬戸内町にある。中学生の勢いよくも整然とした歓迎の太鼓に迎えられる。そしてお見送りは老若男女問わない人々の参加で島の唄、踊り、と別れを惜しんでもらった。いつまでもいつまでも埠頭で手を振ってもらった。
ところで加計呂麻島は「寅さん」シリーズの最後の撮影場所とのこと。ツアーも組まれていた。

From the Pacific side we turned left between Kakeroma Island and Amami main island. That is where Koniya Port is, at the south tip of Amami main island, where we anchored. When we arrived, we got energy from the welcome Japanese drums played by the junior high students. When we sailed away, many fishing villagers, both young and old, showed us kindness with island songs and dances at the pier. They kept waving their hands to the ship until they became as small as a dot from our ship.

More photos

<To leave a comment, try the line [コメント] of the left column of tiny letters. Thank you!>

広告

「古仁屋港の人々/People of Koniya Port in Amami Oshima」への4件のコメント

  1. わ〜綺麗で素敵ですね!踊りも観れて良かったですね〜

    加計呂麻島は、約3年程前にダイビングで行った時、宿泊は古仁屋でした。
    海の中を6本程潜り奄美の海を楽しみ美しい沢山のお魚さん達と遊ぶ事ができました。幸せいっぱいでした。次回に機会がありましたら、奄美の特産物や踊りや、人々とももっとふれあいたいと思います(^-^)y

    いいね

    • 人々の表情や言葉の柔らかさが印象的でした。港のお土産屋さんでどっさり土地の食べ物を買い込みました。「また、うもりんしょ~れ」って言われました・・・なんとやさしいひびきでしょう。
      翻訳(笑)「また来てください」
      「また、きっと参ります・・・」と手を振りました。

      いいね

  2. The students look as though they are enjoying the experience very much. Their outfits are beautiful.

    いいね


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。