竹富島/Taketomi Island

投稿者: magnifikajp

2012年1月20日

タグ:, , ,

カテゴリー: Trips & Travels

コメントする

絞り:f/6.7
焦点距離:18mm
ISO:100
シャッター:1/179秒
カメラ:PENTAX K10D

竹富島の写真をもっと見る/ More photos of Taketomi Island
http://magnifika.exblog.jp/17245977/

竹富島伝統的建造物群保存地区
Taketomi Island: Preservation Districts for Groups of Traditional Buildings

竹富島は、琉球列島の最南端八重山諸島の有人島の一つ。人口は300人ほど、面積約5平方km、周囲約9kmの珊瑚の堆積の島。集落は島の中央に集中しそれを取り囲む森に守られている。台風の多い土地ならではの形成である。

島の道は白い珊瑚の粒子の道。家々の塀は珊瑚を積み上げて作られている。白い風景に赤い煉瓦の家々が映える。のんびりとした町の空気には穏やかさとほっとする人の暮らしの素朴な原点のようなものが漂っている。島を歩くには徒歩、レンタルサイクル、牛車。

Taketomi Island is one of the inhabited Yaeyama Islands, a part of southern most Ryukyu Islands. Its population is about 300. This small island is formed from accumulated dead coral. The village is peacefully located the center of the island surrounded with thick forests, natural protector from typhoons.

Walls of the houses are made of coral clods and the streets of the village are all particles of white coral. They match with the traditional houses with red-brick roofs. There drifts slow and gentle air throughout the village. That brought me back to the original thinking of what life should be like. Some young people who visited the Island never returned to the city and settled and contribute to the slight increase of the island population, told a water-buffalo carriage driver.

The means of transportation: Rental bicycle, water-buffalo carriage, walking

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。