南大西洋を渡る 6日目/Crossing the South Atlantic 6th Day

投稿者: magnifikajp

2012年11月27日

タグ:, , ,

カテゴリー: クルーズ / Cruise, Trips & Travels

4件のコメント

絞り:f/4.5
焦点距離:54.87mm
ISO:400
シャッター:1/0秒
カメラ:PENTAX K10D

夕陽 右舷30℃方向/Sunset: starboard 30 degrees ahead

5月8日(火) 南大西洋を渡り始めて6日目 ようやく熱下降 
Tue. May 8 The 6th day of crossing the South Atlantic  My high fever starting to drop.

船は前線の通過で午後から揺れる。私にしっかり憑りついた高熱を今日は最終手段で退治しよう・・・ドクターの検査では肺炎は起こしていない そうだし・・・
こうなったらイチかバチか・・・

バスタブに氷をどっさり入れてざくざくの氷水風呂を用意。「死んだら海に水葬を」と遺言して40度Cの身をタブに沈める。ジュッと・・・音がした・・・ような。氷がみるみる溶けて5分ほどすると久々に頭がすっきりし体がすっと軽くなる。この文字通り身の凍るような荒療治が功を奏しこの日を境に元気を回復してゆく。

The ship was swaying due to passing of the front. But my decision to practice a last resort to get rid of high fever possessing me since Africa was firm. According to Doctor’s checkup, I had no pneumonia. So the time came.
To prepare an ice water bath, I asked our room maid for a lot of ice, and left my will to my partner that I desired burial at sea just in case. Are you asking me whether a sizzle was heard at the moment when I put 40-degree-C (=104-degree-F) me in the water? Yes, I did! At least I felt the sound! The ice rapidly melted, and 5 minutes later my head got very clear for the first time in the past one week and felt myself so light. My fever started to go down since this desperate remedy.

広告

「南大西洋を渡る 6日目/Crossing the South Atlantic 6th Day」への4件のコメント

  1. うあ~荒療治・・・・magnifikaさんらしい~
    kAPPAもそうしましょう!

    いいね

  2. 西洋の治療の仕方なんでしょう!
    magnifikaさんがイケマセン!って~
    じゃ~しないように・・・しますね。

    いいね


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。