アンコールワット西門付近 The West Gate Area of Angkor Wat


images[3]環濠にかかった石の橋たもとに、これからあちこちで見ることになるキングコブラの姿の神ナーガが/The statue of a king-cobra-shaped  naga statue in front of the stone bridge stretching to the West Gate

DSC_2203 仏足石 Buddha footprint

仏足石 Buddha footprint on the stone in the midst of the bridge

 

DSC_2195

幅200mの環濠には蓮の花も/The lotus flowers in the circular moat, 200 meters wide

 

DSC_2204

 

日の出をみてから一旦ホテルに戻りゆっくり朝食をすませ、再びアンコール・ワットへ。朝の最初の入場に際しては長い列を作って一人一人ゲートで顔写真を撮影され、その写真入りのID兼入場券を購入したが、料金は使用日数で異なる。私は3日間有効のパスでUS$40。これはアンコール・トム、タ・プロームなどの他遺跡にも有効。パスのデザインは時折変わるとのことだが、今回はバイヨン寺院の写真の下に早朝の寝ぼけ眼の私の写真があり、有効期間の年月日とパスナンバーが記載されている。猛暑の中で首から下げるものがあるのは鬱陶しい限りであったが、帰国してみると旅の手帖に挟まれていて、 見ただけでアンコールの日々のディテールが鮮やかによみがえるよすがとなっていることに気付く。

ちなみに、アンコールのこの日の気温35℃、湿度85%

After seeing the sunrise, we returned to the hotel and had nice and slow breakfast. And again to the Angkor Ruins of daytime.

In the morning we had to wait in a long queue to be photographed for the admission ID, of which fee differs depending on a period of visits. I bought a 3-day admission pass for US$40, which enabled me to visit any nearby ruins as Angkor Thom and Ta Prohm. The design of a pass seems to change from time to time. My pass kept between the pages of my notebook holds the design of Bayon with my photo of a sleepy look of the early morning aside. During sightseeing, I felt keeping the pass around the neck all the time so uncomfortable and disturbing under the heat and heavy humidity. But now I can recall each detail of the places and moments by looking at it.

The temperature there that day was around 35 degrees C or 95 F, and humidity 85%.

広告

「アンコールワット西門付近 The West Gate Area of Angkor Wat」への2件のコメント

  1. 蓮の花がMagnifikaさんの様ですね♡

    いいね


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。