バガン ティリピセヤ・サンクチュアリー・リゾート午後 Afternoon at Thiripyitsaya Sancuary Resort, Bagan

投稿者: magnifikajp

2014年7月26日

タグ:, , , , , , , , ,

カテゴリー: クルーズ / Cruise, Trips & Travels

コメントする

絞り:f/4.5
焦点距離:28mm
ISO:2500
シャッター:1/0秒
カメラ:NIKON D800E

 

DSC_2748

 

DSC_2746

 

IMGP0253

 

DSC_2913

バガンではエーヤワディー川に向かって自然の中に佇んでいる「ティリピセヤ・サンクチュアリー・リゾート」に宿泊。広大な敷地に30年前にVIPを迎えるための政府の迎賓館として建設されたこのリゾートは、私たちが宿泊するちょうど1か月前にASEAN外相会議の面々のランチ、ディナーの会場になったと聞く。熱帯の植物の中にコテージの客室が散在。小鳥やリスも住み着いて花々咲き乱れるハイダウェイ。レジャー面では後発国のミャンマーとは思えない。1996年から日本の資本の経営。

早々に観光を切り上げて、プールサイドで無為の午後を楽しむ。無為・・・かな?ジン&トニックを呑んだような・・・

We stayed at Thiripyitsaya Sancuary Resort, Bagan. Here is an excerpt from the Resort site on how attractive it is:

“Bagan Thiripyistaya Sanctuary Resort is situated on the banks of the Irrawaddy, Myanmar’s river of history and legend. The Resort sprawls over 24 acres of landscaped gardens, which is home to mature tropical trees and flowering plants, as well as native birds and a number of small tame animals. Every morning our gorgeous peacocks, Myanmar’s national bird, go for a walk in our garden. Oriented towards the west, the Resort revels in panoramic river views, glorious sunsets and silver moonglow, and a pervading atmosphere of profound peace, warmth and comfort. ”

It was literally as wonderful a hideaway as was mentioned. We cut our sightseeing short and spent an idle afternoon on the pool side.

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。