ウー・ベイン橋 U-Bein Bridge 

投稿者: magnifikajp

2014年8月18日

タグ:, , , , ,

カテゴリー: クルーズ / Cruise, Trips & Travels

コメントする

絞り:f/4.5
焦点距離:28mm
ISO:6400
シャッター:1/1250秒
カメラ:NIKON D800E

 

 

DSC_1268

 

 

DSC_1265

 

 

DSC_3021

 

 

DSC_3022

 

 

DSC_3020

 

ウー・ベイン橋界隈 / A neibourhood of U-Bein Bridge

DSC_3009

 

DSC_3012

 

 

DSC_3028

 

 

DSC_3013

 

 

DSC_3007

 

 

DSC_3006

 

 

DSC_3029

 

 

DSC_3015

 

マンダレーからおよそ8㎞空港寄りの世界最長の木造橋(1.2km)というウー・ベイン橋もアマラプラにあり、立ち寄る。橋はタウンタマン湖をまたいで架かっている。150年ほど前、 王宮をマンダレーに移転する際の余剰材で時の行政官ウ・ベインによって建造された。1086本の木製の橋脚のシルエットは夕日の時刻にそれは美しいと聞く。しかしここからおよそ10㎞ほどのマンダレー・ヒルで夕陽を眺める予定にしているので、ここに留まるわけにはゆかない。「星の王子さま」のように小さな星に住んでいれば終日夕陽が眺められるのに・・・

タウンタマン湖は漁場でもあり人々の生活の基盤となっている。橋へのアプローチの道脇にはたくさんの店が商いをしている。のどかな湖畔風景。

The 1.2km-long U-Bein Bridge, the longest wooden bridge in the world, is also in Amarapura that was the capital of Myanmar twice during the Konbaung period (1783-1821 and 1842-1859) before being supplanted by Mandalay. They moved literally everything including the buildings to Mandalay. Then U Bein, executive officer, made them build a bridge to cross Taungthaman Lake with leftover teak lumber from the palace.

The sunset seems something worth watching as the 1086 piers of the Bridge are silhouetted by the red sky. But we already had a plan to see the sunset at the Mandalay Hill, 11 kilometers away from here.  I regretted that we did not have enough time to sit here and wait for the sunset. Wish I could have lived on a small planet like Antoine Saint-Exupéry’s Le Petit Prince to see the sunset all day.

 

 

 

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。