マンダレー サンダムニ・パゴダ Sandamuni Pagoda, Mandalay

投稿者: magnifikajp

2014年8月28日

タグ:, , , , , , ,

カテゴリー: クルーズ / Cruise, Trips & Travels

コメントする

絞り:f/4.5
焦点距離:28mm
ISO:6400
シャッター:1/160秒
カメラ:NIKON D800E

 

 

DSC_3215

 

 

DSC_3203

 

Some more photos of Sandamuni Pagoda

クドードォ・パゴダ(前回投稿)に隣接するサンダムニ・パゴダへは徒歩でほんの数分。クドードォ・パゴダに酷似するこのパゴダは、ミンドン王よって1874年建てられた。当初、継承順をめぐりミンドン王の二人の息子によって殺害された王の実弟(継承権1位の)カナン皇太子の菩提陵であった。王宮建設中はミンドン王の仮王宮として使用された。興味深いさまざまな経緯があり、現在はミャンマー最大の鉄鋳物の仏陀像(金を貼られて黄金色)、そして1774棟の経文庫の景観で観光客を惹きつけている。真白な大理石の経文庫にはここでも仏陀の教えを刻んだ石盤が各一枚納められている。その経文庫の景観は中央の大パゴダの上に登って行くに連れ圧巻極まりなく、日陰のない上段へ行くに従い足裏の焼けるような感覚と共に強く印象付けられた。

Sandamuni Pagoda is only a few minute walk from Kuthodaw Pagoda ( my last post) and resembles Kuthodaw Pagoda in structure. There is a big golden pagoda in the center surrounded by 1774 small marble shrines, each housing a single slab inscribed with the Buddha’s teachings.

Sandamuni Pagoda was built by King Mindon as a memorial to crown Prince Kanaung, the King’s younger brother, who was murdered by two of King Mindon’s sons to promote themselves to the closer line to the throne. It underwent a role of the temporary palace while the Royal Palace was still under construction.

Now the Pagoda is famous for its golden beauty,  many white shrines, and the biggest iron cast statue of Buddha in Myanmar, golden covered totally with gold leaves.

The upper we climbed up the Pagoda, the more grand view of the shrines opened out before us, and the hotter my soles got without any shade. I cannot remember Sandamni Temple without the sense of my hot soles then.

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。