飛騨高山の意匠‐2 Designs of Hida-Takayama-2

投稿者: magnifikajp

2014年10月08日

タグ:, ,

カテゴリー: 美術 / Art, Trips & Travels

コメントする

絞り:f/10
焦点距離:16mm
ISO:400
シャッター:1/500秒
カメラ:NIKON D800E

重陽の節句の雛壇 Chrysanthemum Festival Dolls

* 飛騨高山で子の日に返る Getting Back to Childhood in Hida-Takayama

 


DSC_2971

 

 

 

DSC_2972

 

 

 

DSC_5592

陣屋の入口と松 The entrance of Samurai House

 

DSC_5605街灯 Street lamp

 

 

DSC_5611

酒蔵の窓 / A window of a sake brewery

 

 

DSC_5631

赤い中橋と石灯籠 Red Nakahashi bridge and a stone street lamp

 

 

DSC_5606

街のろうそく屋さん A small candle shop

 

DSC_5589

陣屋 / Samurai House and Office

 

DSC_5604

「さるぼぼ」: 『昔、雪深い飛騨の里で子供たちのために作ったお人形。猿の赤ちゃんに似ていることから「さるぼぼ」と呼ばれ、今も良縁、円満、安産のお守り、また魔よけとして親しまれている。』 お土産屋さんの説明書きより

“Sarubobo” : ‘ Hida-Takayama has much snow and buried or surrounded by snow walls in winter. Since old days, grandmas made sarubobo for grandchildren at the fireplace during winter. Sarubobo is like a monkey baby, so they call it “sarubobo”, saru means monkey and bobo is a baby in their local language. Even today they believe it is a good luck charm for good marriage, peaceful family life, an easy delivery of a child, and protection against evils. You can find one at any souvenir shop in Hida-Takayama.

 Some other added photos of Hida-Takayama

 

 

 

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。