阿寒湖畔の宿 At The Lake Side Hotel

投稿者: magnifikajp

2016年2月29日

タグ:,

カテゴリー: Trips & Travels

2件のコメント

絞り:f/8
焦点距離:4.3mm
ISO:100
シャッター:4秒
カメラ:COOLPIX P900

 

 

 

 

image

 

 

 

DSCN1177

 

 

 

 

DSCN1178

 

 

 

 

DSCN1144

 

 

 

 

DSCN1149

 

阿寒湖では摩周湖とは打って変わって、全面凍結。カラフルなワカサギ釣りのテントが並び、毎夜8時に氷上から花火が上がる。湖を真正面に見下ろす部屋の明かりを全部消してぬくぬくとした部屋からガラス越しの冬の花火を眺める。戸外は−10度以下の世界。

Lake Akan froze with many vacationers playing on it. Some were fishing under the colourful tents through a drilled hole, and others ice-skating or just taking a walk on the Lake. The outdoor temperature of the day was around -10 ℃ (14℉).

They give a display of fireworks on the Lake every night for tourists from 8 o’clock. It is something very fantastic to see fireworks on the frozen lake in the winter white.

広告

「阿寒湖畔の宿 At The Lake Side Hotel」への2件のコメント

  1. 阿寒湖が凍原・・・不思議に見える。
    ワカサギ釣りのテントが金平糖が転がってるみたいだわ。
    うあ~花火まで上がって・・・magnifikaさん&3Gさんを歓迎してる~~☆彡

    いいね: 1人


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。