クマとフクロウ印鑑 A Bear & An Owl Seal

投稿者: magnifikajp

2016年3月01日

タグ:, ,

カテゴリー: Trips & Travels

2件のコメント

絞り:f/2.2
焦点距離:4.15mm
ISO:80
シャッター:1/4秒
カメラ:iPhone 6s Plus

 

「ボクはマッチ箱サイズ」”I’m as big as a matchbox”

image

印かんと印かんスタンド

image

店の前にいた雪だるま A snowman in front of the shop

image

阿寒湖アイヌコタン Lake Akan Ainu Kotan Street

夕刻、阿寒湖アイヌコタンをそぞろ歩いてみる。歩道はすでにアイスバーン状態。しかし軒を並べた店々の中に寄らせてもらうと、中はどこもぬくぬくと暖かい。そのうち一軒のお店で、多勢並べられた木彫のクマさんの棚から「ぼくを連れて帰って!」という声が聞こえた気がして、見るとこの子が、、、

下のフォトは印かんと印かんスタンド。このお店では、こんなハンコに名前をその場で彫ってくれます。

Visited Akanko Ainu Kotan, the area where we can see the culture of native Ainu people and find many unique shops of wood crafts, good-luck charms and many others of the Ainu.

I brought back the little bear above from here. It is more than a wooden bear to me. At the shop, a craftsman carve your name in less than 10 minutes in theseal wood that stands in a stump like in the photo above.
阿寒湖アイヌコタン(The home site of Ainu Kotan, partly in English)

広告

「クマとフクロウ印鑑 A Bear & An Owl Seal」への2件のコメント

  1. そう~そう・・・連れて帰って♡
    聴こえるの~Kappaも聴いたこと在るわ~
    不思議よね。

    いいね: 1人


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。